tomo journal

「ありのままを受け入れる」と言うこと

「ありのままの子供を受け入れてあげましょう。 子供に自己肯定感が生まれます」みたいな事、よく育児書なんかでみませんか?
こどもちゃれんじに付いてくる冊子にも、何冊か持っている育児書にも書いてあったし、聞きに行った講演会でも先生が言われてました。

私もこれを実践しています。 そして、完ぺきとは言えないまでも頑張れているのでは?なんて思っていました。
が! この前、なんかふっと思いついてしまったんです。 本当にふっと。 お皿洗いしてる時に突然降ってきました。
ぜんぜん出来てないじゃん!!!  ってか、真逆の事してる!

お誕生日前夜書きましたが、支援センターの先生に言われた事にショックを受けて感情のままにちびさんに当たり散らしてしまったことがありました。
その時に「みんなと同じようにちゃんとして! できないならもう幼稚園に行かなくていい! そうじゃなかったら、お母さんは運動会とか音楽会とか見に行くの止める!」なんて言ってしまいました。
その時は、ちびさんが悪いんだから仕方ないみたいな気持ちでいたのですが…いや、これってちびさんの事、全否定じゃない?

突然、自分のしたひどい仕打ちを思い出してうろたえる母。
どうしよう? 謝る? でも、ちびさんはもう忘れてるかもしれないし、謝ることでまた嫌なことを思い出させてしまったら? いや、すごく傷ついているかもしれないし(そうは見えないけど)謝った方がいいかも? と、迷いましたが…とりあえずさらっと謝ってみる事にしました。

その日、おやつを食べているときに、割と軽めな感じで「前に、ちびさんがちゃんと出来ないなら幼稚園に行かなくていい、とかお母さんもう幼稚園に見に行かないとかひどい事言っちゃったね。 お母さん、悪かったね。 ごめんね。」と謝ってみました。
そしたら、ちびさんは「うん。」と小さく頷いて「そしたら、ママまた幼稚園に来る?」と聞いてきました。
「うん、行くよ。 ちびさんがちゃんと出来ても出来なくてもお母さんは見に行くよ。」と言うと、ちびさんは嬉しそうにニコーっと笑いました。
あ、これは覚えてる! やっぱり(どの程度かは分からないけど)傷ついてた! と、思ったのでもう一度丁寧に謝りました。
ちびさんは「いいよ。 ママ、いいよ。」と、許してくれたのでした。

ありのままを受け入れるって「他の子と同じように出来ない」ちびさんも、「障害があるかもしれない」ちびさんも、そのままを受け入れるってことなんだな~としみじみ思いました。 
今まで私は、先生に「ちびさんは、何らかの障害があるかも?」と言われて、ショックを受けつつも、すぐに支援センターにも連れて行って…と、行動したことで全部受け入れていた積りでいました。
でも、現実ではぜんぜん受け入れられてなかったんだな~。
だから、幼稚園で他の子が出来ていることが出来ないと落ち込んだり、ちびさんを叱り飛ばしたり、誰かの言葉に傷ついてみたり。

受け入れる、ということは「ちびさんを他の子と同じにする」のではなくて「今のままを認めてあげる」ことなんだ、とすごく当たり前のことに今更ながらやっと気が付きました。

そうかと言って、やっぱり心配は心配だし、少しでもちびさんがこれからの人生を生きやすく出来るならば…と、言う気持ちはあるので、支援センターなんかでの訓練は続けつつ、もし、幼稚園の行事なんかで他の子に迷惑をかけるようなことがあったら、そこはちびさんを叱るのではなく私がフォローするなりしていけるようにしたいと思います。

口で言うほど事はきっと簡単ではないけれど…ちびさんに頑張らせるんだから、母も頑張らないとね!


無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、お母さんが気付いてくれて良かったね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-03-12 22:39 | 5歳-6歳 | Comments(0)

tomo journal
by tomomingo
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

最新のコメント

私の職場でも七夕飾り工作..
by chirohamu at 22:39
わぁ、カッコいい♪ 胸..
by chirohamu at 00:28
★chirohamuさん..
by momi0729 at 23:23
★chirohamuさん..
by momi0729 at 23:19
GWにこんなスキスキイベ..
by chirohamu at 20:52

ブログジャンル