tomo journal

2017年 09月 07日 ( 1 )




お盆の迎え方

実家ではお盆を迎える準備のお手伝いもしました。
私の実家がある山梨県では
f0089780_20213055.jpg
きゅうりの馬とナスの牛を作って、果物やお菓子と一緒にお仏壇にお供えします。
f0089780_20211839.jpg
f0089780_20215568.jpg
そして、お盆の夕方に家の前で迎え火を焚きながら「盆さん、盆さん、この灯りで来ておくれ」と歌います。
ご先祖様はこの迎え火を頼りに、きゅうりの馬に乗って急いで家に帰ってきます。
そして、お盆が終わるとナスの牛に乗ってゆっくりと、またお墓に帰っていくそうです。

対して夫の実家の新潟県では、家の人間がお墓までご先祖様を迎えに行くそうです。
そして、提灯に灯りを付けてお家まで連れて行ってあげるそうです。(今では、もう提灯を使ってる人はほとんどいないそうですが)
帰りも、またお墓まで家の人間が送って行きます。

場所によって、いろいろお作法が違うんですね~。
いい勉強になりました。
ちびさんも、こういう体験を覚えていて、将来子供を持つ機会に恵まれたら教えてあげて欲しいな。


無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、貴重な経験が出来てよかったね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-09-07 20:27 | 5歳-6歳 | Comments(0)

tomo journal
by tomomingo
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

最新のコメント

★chirohamuさん..
by momi0729 at 21:45
私の職場でも七夕飾り工作..
by chirohamu at 22:39
わぁ、カッコいい♪ 胸..
by chirohamu at 00:28
★chirohamuさん..
by momi0729 at 23:23
★chirohamuさん..
by momi0729 at 23:19

ブログジャンル