tomo journal

カテゴリ:結婚式( 13 )




結婚式準備 ―その11 ブライダルエステ&ネイル―


ブライダルエステもネイルも、今ではすっかり花嫁さんの定番になっているみたいですね。 別にやらなきゃいけない
って物ではないけれど、こんな事でもなければエステに行く機会もないし…って事で、私も行ってきました!

まずはサロン選び。 私はこちらのサイトを見てYALE GARDENに行きました。 ここに決めた理由は家から行き
やすかった事、お値段がお手ごろだった事、写真で見たサロンの雰囲気が良かった事などです。 私は肌が弱いので
事前に3000円で初回トライアルを受けました。

本当はトライアルを受けて、何日か様子を見てから本契約と考えていたのですが、トライアルが終わったらすぐに
勧誘が始まって、まぁ、肌にトラブルもなさそうだし、何度も来るのも面倒くさかったのでそのまま1日集中コースを
契約してしまいました。 そして、ついでにネイル・まつ毛エクステ・シェービングも追加。 ネイルはもともとするつもり
だったのでよかったのですが、まつ毛とシェービングはついつい雰囲気に乗せられて(笑)

エステですが、やった後は顔色がワントーン白くなったし、脂肪の吸引で前から気になっていた鼻の毛穴がなくなって
感動しました!(現在はすっかり戻ってしまいましたが…) シェービングも、普段は気にしていない背中や二の腕を
きれいにしてもらえて良かったです。(腕や袖の出るドレスでは産毛が光っちゃう事とかあるみたいです) 
ただ、ここでは剃刀とシェーバーが選べて、私はシェーバーを選んでしまったのが失敗だったな~と思います。 
やっぱり剃刀の方が深剃り(?)できれいになったと思います。

ネイル、まつ毛エクステは式の前日に施行なのですが、この日は途中に事故で電車が止まってしまいました! 
焦りに焦って、なんとかタクシーで向かったのですが、着いたのは30分くらい遅れ。 そのせいだったのか、ネイル
担当の方はあまり感じが良くなかったです。 契約の時に説明された話では、当日サンプルなんかを見ながら
担当の方と相談して決めていただけます、との事だったのですが、私の担当をしてくれた方は、あまりサンプルも
見せてくれなかったし、相談できる雰囲気ではありませんでした。 結果は満足できるものになったのですが、これは
ちょっとマイナスでした。

どうしてもやらなきゃいけないって物ではないけれど、ブライダルエステはやってよかったと思います。 
お肌のお手入れで当日もメイクさんに肌の状態が良いって褒められたし、何より特別感が味わえますよ~。 
おススメです!

…と、私が結婚式へ向けてした準備は、これくらいだと思います。 大した準備はしていませんが、何度もする事では
ないので何をしたらいいか分からない事も多いし、これから式をする方の少しでも参考になる事があれば良いな~、
と思います。
[PR]



by momi0729 | 2011-02-08 16:12 | 結婚式 | Comments(0)

結婚式準備 ―その10 両親への手紙&プレゼント―


両親へのプレゼントもいろいろありますよね。 メジャーなのは花束とかウェイト・ベアなんかでしょうか? 私たちも
両親に何か記念に残る物を、と思いましたが…これが難しい! どちらの実家も物が多い方で、たいていの物は揃って
いるし、何気なく欲しい物を聞いてみても特になさそうだし…。 私は生まれ年のワインとか、ウェイト・ベアならぬ
ウェイト・米なんか良いんじゃないかな~と思いましたが…
Ciel et Vin 生まれ年のワインがあります。
米メモリーズ ウェイト・ライスのお店。 オリジナルのおコメ袋も作れます!
こめだわら.com ウェイト・ライスのお店。 こちらは米俵型!
夫はどれも「う~ん…」と言う感じ。 どうしよう?と、いろいろ考えましたがどちらの両親も旅行好きだし、形には
残らないけど思い出として残す事が出来ると言う事で、JTBの旅行券に決めました。
f0089780_22454886.jpg

写真を撮り忘れてしまったのですが、JTBで箱に入れてもらった旅行券を100円ショップで買ったシルバーの
ペーパーでラッピングして、同じく100円のゴールドのリボンとお花とパールで飾りました。 100円ショップ大活躍!
そして、お互いの小さい時の写真を印刷してコラージュしました。
f0089780_22492525.jpg

こっちは夫の分。 夫のご両親は式が終わってから、さっそくこの旅行券を使って出かけてくれました。 

そして、両親への手紙! これは、恥ずかしいのでやりたくなかったのですが「これをやらなきゃ盛り上がらない!」と
友達に説得されて、やる事にしました。 手紙を書く上では「最後にお相手のご両親にもメッセージを入れてください」と
式場の方に言われました。 なるほど~、と思いながら書き始めたのは前日の夜中、ウェルカム・ボードを作り終わって
からでした。 そして、これもインターネットの力を借りて。
結婚準備室 手紙の書き方・例文
幸せを呼ぶ美しい結婚式スピーチ 私はこちらの例文を参考に書きました
早く寝たい!と、思いながら書いた手紙なので、まぁ、当然ながらあまり会場の涙を誘う事は出来なかったけど、
母は泣いたとの事だったのでやっぱりやってよかったのかな~?
[PR]



by momi0729 | 2011-02-02 23:00 | 結婚式 | Comments(2)

結婚式準備 ―その9 ウェルカム・ボード―


ウェルカム・ボードもウェルカム・ドール同様、たくさんの物がありますよね。 そして、これまた高い! これも
ウェルカム・ドールと同じ理由でおかねはかけたくなかったので手作りする事にしました。 最初は100円ショップで
額とか飾りを買ってきて適当に付けようと思っていたのですが、ネットでいろいろ見ていたらこんな素敵なサイトを
見つけて、こちらのアイデアをお借りする事にしました。
手作り結婚式のススメ 幸せのたね。
このサイトにはウェルカム・ボードだけじゃなくて、リング・ピローやたくさんの演出アイテムの作り方が紹介されて
ます。 どれもセンスが良くて、しかも作り方も簡単! 大体の予算も載せてくれてるのもありがたい! 私は
このなかのポップアップウェルカムボードを参考に作りました。
f0089780_0292476.jpg

大体の作り方は理解したし、材料も揃えてあったので後回しにしていた結果…式の前日に作る羽目になりました。 
しかも、フレーム部分は作り方通りにすれば良かったのでいいのですが、肝心の中身を考えてなかったので夫を
巻き込みギリギリまでああでもない、こうでもないとがんばって、なんとか出来あがりました。

まぁまぁ、満足の出来になりましたが、反省点としてはフレーム部分と台紙の部分は色違いか柄違いにした方が
良かったです。 私は同じ紙を使ったので、のっぺりした印象になってしまい、急きょ柄物を印刷した紙を中に貼る事に
しました。 そして、やっぱり製作は時間の余裕を持ってやった方が良い!…って当たり前か…。
[PR]



by momi0729 | 2011-01-28 00:22 | 結婚式 | Comments(0)

結婚式準備 ―その8 リングピロー&ウェルカム・ドール―


リングピローは友達から「作ろうか?」と、嬉しい申し出があったのでお願いしちゃいました。
f0089780_22265528.jpg

これが作ってもらったピロー。 「こんなのがいい」とリクエストしたわけでも、「こんな感じの式にしたい」みたいな話も
したことなかったのに、届いた包みを開けてみたら…バラ!ピンク!見事に式のテーマに合ってました! 
素敵なリングピローありがと~!

ウェルカム・ドールは既製の物も手作りキットもたくさんありますね。 ネットでもちょっと検索するとたくさんのお店が
みつかります。
STILLA ウェルカム・ベア、ドッグなどキットや完成品があります。

ウエイト・ドール オリジナルのウエイト・ドールを作ってもらえます。

手作りが苦手だったら、既製の人形にベールやブーケを付けて即席ウェルカム・ドールにしちゃうっていうのもあり!
でも、ウェルカム・ドールってけっこう高い…。 これに限らずウェディング関係の物って、どれもけっこう高いです。 
私は式が終わった後、いつまでもウェルカム・ドールを家に飾りたくないし、あまりお金をかけたくなかったのでこれも
作る事にしました。 動物は夫が好きなのでネコ。
f0089780_0122989.jpg

グレーと白のフエルトを各1枚ずつ用意。 ネコの形に切り取って、目、鼻、口を付けたらシッポを挟んで前後を
縫い合わせます。 綿を入れて、自立するように楕円の底を付けました。 新郎の帽子と蝶ネクタイは新婦を作った
余りのフエルトを使いました。 新婦のヴェールはリングピローを送ってもらった時に入れてくれたチュール。 頭の
お花は使い道も考えずに編んであったモチーフ。 ネックレスはタイに旅行した時に買ったパール、と家にあった物を
使ったので材料費は500円くらいで収まりました! 
f0089780_040217.jpg

式前日に新郎に眼鏡を付けました。(夫がメガネ男子なので)
[PR]



by momi0729 | 2011-01-26 00:51 | 結婚式 | Comments(0)

結婚式準備 ―その7 プチギフト―


パーティー後のゲストのお見送りの時にお渡しするプチギフトはどうしようか?と、夫に聞いてみたら
「マキノの飴は?」と珍しく即答(笑) そして「いいね~!」と私も即同意。 マキノの飴は夫の故郷である新潟県
糸魚川にある手作りの飴屋さん。 彼と付き合い始めて初めてもらったお土産で、それ以来私のお気に入りに
なりました。 素朴な懐かしい味は私の両親も気に入って、今では糸魚川に行くたびに自分と両親の分を買って
帰ります。 見た目も可愛いし、これで決定! でも、それだけだとちょっとさみしいので私の手作りコースターも
付ける事にしました。
f0089780_22214666.jpg

これが、そのコースターです。 結婚式なので縁起のよさそうなモチーフを5種類。 図案は大図まことさんの本から
お借りしました。 クロスステッチの本はたくさんあるけど、こういう和風の物は珍しいので大助かりでした!
f0089780_22294913.jpg

コースター2枚と飴、それからコースターに使った縁起物の意味をプリントした紙をセットにしてラッピングしました。
ラッピングは透明の袋に入れてからリボンで結んで、茎の部分がワイヤーになっているバラを巻きつけました。 
材料は全部ブライダルボックスで購入。
f0089780_2236046.jpg

そして、「ありがとう」と私たちの住所をプリントしたカードをそれぞれに付けました。 カードのモデルは私たち
なんですよ~! これは以前にも作ってもらったはんこのnorioさんに作っていただきました! 今回は8月に
大宮の私の部屋に行ってきました。 今回も「陽気な感じで。 猫を付けてください。」と言う私のぼんやりした
要望に応えて、こんなに可愛いハンコを作ってくださいました! そして、はんこを掘っている間はいろいろ
おしゃべりしてくださって、とても楽しかったです。 帰りに「とても楽しかったです。 ありがとうございます。」って
言ったら、のりおさんも「私もとても楽しかったです。 ありがとうございます。」と言ってくれました。 はんこも
もちろんだけど、のりおさんのお人柄も素敵で夫も楽しい時間を過ごせたようでした。
一人の時に初めてハンコを作ってもらって、二人になって2つ目。 また、家族が増えるような事があったら
のりおさんにハンコを作ってもらおうと思います。

名刺用カードを買ってきて、そこに「ありがとう」と自分たちの住所を印刷。 その後に一つずつハンコを押して
いきました。 最初は、それも大変だからハンコをスキャナで取り込んで、住所なんかと一緒に印刷しちゃおうと
思ってたんだけど、夫ががんばると言うので任せました。
そのがんばりのせいか、このプチギフトなかなか好評でした!
[PR]



by momi0729 | 2011-01-14 22:51 | 結婚式 | Comments(2)

結婚式準備 ―その6 席札&席次表―


結婚式関係の事はなんとか年内に書き終わりたい、と思っていましたが、気が付けば年も明けてました…。

みなさん あけましておめでとうございます
今年もお付き合いいただければ幸いです 今年もよろしくお願いします!

と、言う事で結婚式準備。 今回は席札と席次表です。
席札も、もちろん招待状と同じシリーズの物を購入して自分で印刷しました。
f0089780_23244736.jpg

このバラの裏側にゲストの名前を印刷して、各テーブルにセットしました。 カードになっているので、中に
メッセージを書いたりしても良いかもしれません。

そして席次表。 これは、最初作るつもりはありませんでした。 だって、私たちみたいな小さな会場ではあまり
必要性は感じないし、その割には台紙とか高いから…。 でも、いくら小さな会場と言っても、ゲストのみなさんに
座る席を探させたり、迷ったりさせたりしないかな? やっぱりあった方がいいのかな?と不安に感じ始めた頃
再度訪れたブライダルボックスで素敵なサンプルを発見! 席次表の台紙一つを使って、中にメニュー、席次表、
プロフィールを印刷してあるんです。 これなら、メニューと席次表を別々に作る必要がないし(式が終わったら
すぐに捨てられちゃいそうな物にお金かけたくないし)簡単なプロフィールも付けたら、取っておいてくれる方も
いるかな?と、思って、これをマネする事に決めました!
f0089780_031392.jpg

台紙はもちろん、招待状や席札と同じシリーズ。 開いて最初はメニュー。
f0089780_0331093.jpg

次のページが席次表。 式当日は式場の方が、この部分だけを印刷した物をフレームに入れてパーティー
ルームの入口に置いてくれました。
f0089780_0352580.jpg

最後のページは、2人のちょっとしたプロフィール。 写真はそれぞれの小さい時の物です。 両親に頼んで
送ってもらいました。 当たり障りのない、どうってことないプロフィールだけど、式やパーティーが始まるまでの
ちょっとした暇つぶしくらいにはなったみたいです。

メニュー・席次表・プロフィールも台紙の会社のサイトからダウンロードしたテンプレートや素材を使ってワードで
作りました。
[PR]



by momi0729 | 2011-01-06 00:39 | 結婚式 | Comments(2)

結婚式準備 ―その5 招待状―


招待状の印刷も、式場の方にお願いすることは出来ましたが、招待客28名、家族単位で来ていただく方も
考えると実際に発送する招待状の数は20通ほどだったので、これも自分たちで用意する事にしました。

最初に考えたのは、何度か友達にもらった事のある招待状を真似て、表紙になる厚紙、間に挟む紙、その2つを
留めるゴムかリボンを用意して、プリンターで印刷と言う物でした。 そこで、参考になるサイトはないかと検索
してみると、いろんな素材を提供してくれるサイトがたくさんありました!

Wedding Farm 同じモチーフで、招待状・ウェルカムボード・席札・席次表などがあり、無料でダウンロード
             できます。
Paperitem.net 無料のペーパーアイテムに加え、費用計算シートなどもダウンロードできます。

とりあえず、ここでは上記2つのサイトをご紹介しましたが、もっといろんなサイトがあると思いますので、好みの
物を探してみてくださいね。

と、ここまで考えたときでした…。 式場の方から’芳名帳を用意してください’と言われたので、招待状の材料も
安く手に入るかも?と、広尾のブライダルボックスさんに行ってみました。 実際に行ってみてびっくり! 
結婚式に関する物がたくさん揃ってます! もちろん招待状も! すでに、表紙・中紙・ゴムなどがセットになって、
しかも素敵なデザインの物がたくさんあるじゃないですか!!! しかも、しかも製品を購入すると、発売元の
サイトで中身のテンプレートがダウンロード出来る物も多数! これなら簡単に、しかも安っぽくならずに招待状が
出来そう! と、言う事でセットになった物を買うことにしました。 でも、招待状と一口に言っても、すごくたくさんの
種類があります。 お値段もピンからキリまで。 当然、凝ってたり、素敵だな~って思う物はお値段もそれなり。 
下手すると式場で印刷を頼んだ方が安くなりそうな物もあります。 どれがいいのか決めきれず、お店の中を
ウロウロ…。 なかなか決められないので、芳名帳の方を先に選ぶ事にしました。 こちらは、それほど種類も
なかったのでお値段と相談しつつ、スムースに決まりました。
f0089780_1594647.jpg

芳名帳を決めてから、もう一度招待状のコーナーへ行くと同じシリーズの物を発見! デザインも素敵だし
お値段もまぁまぁお手頃! さっき悩んだ時間は何だったんだろう、と思うくらいあっさり決定! それと、芳名帳と
招待状をこれに決めた事で、結婚式のテーマはピンクとバラに決定!(今更!? しかもテーマと言うほど凝った
式ではないけれど…。)
f0089780_1518506.jpg

この商品はグリーティングライフのトランスバランと言うシリーズで、他に白地にユリのモチーフもありました。 
こちらはもう少し大人っぽい感じです。 こっちも素敵で、どっちにしようか迷ったのですが、カラードレスにピンクを
選んでいたので、ピンク地のバラの方に決めました。 もちろん、サイトにアクセスするとテンプレートがダウンロード
できます。 家に帰ってさっそく印刷。
f0089780_15305441.jpg

テンプレートの文面と日時、場所などを打ち変えて、式場からもらった地図を付けました。 切手は、郵便局で
’結婚式の招待状に使いたい’旨を伝えると、それ用の切手を出してもらえます。

私たちの場合、先に招待したい方たちに連絡を取り、来ていただける方たちのみに招待状をお出しする事にし、
出欠席のハガキは省略する事にしました。 でも、本人たちはその旨、きちんと伝えた積りでも、伝わってなかった
ケースもあり「出欠席のハガキが入ってなかったからビックリした」とか「式から出席していいの? それとも
パーティーから?」と、お問合わせをさせてしまったりしました。 やっぱり、通常付いているハガキは付けた方が
無難、またはハガキを付けない旨と式から出席していただく事も、しっかり招待状に記載するべきだったな~
と言うのが反省点です。 それと、お値段の点ですが…自分で用意してもそれなりにかかりました。 私が購入した
製品は10セットで1パックになっているので、20セット必要だった私たちには失敗が許されませんでした! 
にも関わらず…やっぱり失敗してしまいました。 失敗した1~2セットのために、また10セット買わないと
いけない事になってしまったし、ちゃんと計算はしてないけれど、もしかしたら式場に頼んだ方が安かったかも
しれません。 その辺り注意が必要です! 
[PR]



by momi0729 | 2010-12-27 15:40 | 結婚式 | Comments(0)

結婚式準備 ―その4 アクセサリー―


悩みまくったドレス選びが終わってすぐにしたのがアクセサリーのオーダーです。
お願いしたのはアクセサリーブランドyayoiのyayoiちゃん。 yayoiちゃんには過去にもピンクのお花スミレの
ピアス
を作ってもらった事があるのですが、そのピアスも他のアクセサリーもとてもかわいくて「いつか結婚式を
することがあったら、アクセサリーは絶対にyayoiちゃんにお願いしたい!」と夢見ていたのです!

と、言うわけでさっそくyayoiちゃんに連絡してランチがてら打ち合わせをお願いしました。 打ち合わせと言っても
ドレスの写真を見てもらって、それに合わせたピアスとブレスレットをお願いしたい事、ドレスに付いているマーガレット
のお花に合わせて欲しい事、を伝えたくらいでしょうか? 後はお任せで。

ウェディングのアクセサリーと言えば、ヘッドドレスやネックレスなどウェディングドレスに合わせた物をオーダーする
べきなのかもしれませんが、ウェディングドレスに合わせてしまうとどうしても白くなってしまうし、そうなると式の後には
使い難くなりそう…。  せっかく可愛いアクセサリーを作ってもらうのに、一度しか使えないのは嫌なのでカラードレス
に合わせたもの、その後も使いやすいピアスとブレスレットを作ってもらうことにしたのです。 欲張りかな~? 

でも、yayoiちゃんは、そんな私のわがままなお願いにもちゃんと応えてくれて、こんな素敵なアクセサリーを作って
くれました!
f0089780_0362391.jpg

可愛くてゴージャス! ドレスにもぴったりで、当日は友達や式場の方や、カメラマンさんにもすごく褒められました! 
yayoiちゃんのサイトには、ウェディング以外にも素敵なアクセサリーが揃っているので、ぜひ覗いてみてください! 
これから挙式予定の方はセミ・オーダーやオーダーメイドもしてくれるそうなので検討してみてはいかがでしょうか?

私たちの式場では、アクセサリーは無料でレンタルがあったのでウェディングドレスではそれをお借りしようと思って
いたのですが…。 式の約1週間前にネットで探し物をしている時に偶然見つけてしまったんです!
f0089780_0455849.jpg
 
スワロウテイルのネックレスとぶどうのイヤリング。 可愛くてひと目ぼれ。 これならちょっとしたおよばれや普段の
生活でも使えそうだし、式の準備でストレスマックスの時でもあったので思い切って買ってしまいました。 これも
yayoiちゃんのアクセサリー同様、大好評でした!

このアクセサリーを購入したのはプティラブーシュカさん。 サイトでは製作に時間がかかるので…と、あったので
もう間に合わないかな?と思いましたが、連絡してみると急ぎで作ってもらえるとのこと。 それに、イヤリングもピアス
に変更のお願いもO.K.してもらえました。 このお店には他にも素敵な物がたくさんあったので、もっと早く見つけて
いれば実際にお店に伺って、いろいろ見れたかな~と思います。 でも、実際に見ちゃうともっといろいろ欲しくなったと
思うので、これくらいで良かったのかも!?
[PR]



by momi0729 | 2010-12-21 00:57 | 結婚式 | Comments(4)

結婚式準備 ―その3 ドレス選び2―


悩みまくってなんとかドレスは決めましたが、なんとなく気持ちが弾みませんでした。 家に帰ってくるとだんだん冷静
になってきて、撮ってきた写真を見ては「やっぱりなんか違うな~…」と言う気持ちを膨らませてしまいました。 それと、
もうひとつ気になっていたのがインナーです。 普通、インナーは自分で買う物らしいのですが、私が選んだ会場では
インナーのレンタルもありました。 正直、結婚式が終わったら2度と着なさそうな物に大枚はたきたくなかったので
これはありがたかったのですが、試着に行った時に私のサイズがないとの事で一サイズ小さい物でドレスの試着を
しました。 でも、試着が終わって別のスタッフさんが来て確認してくれたら、私のサイズもありますとのこと…どっち? 
どっちにしてもジャストのサイズがあるならそっちで試着してみたい! 多分、普通サイズの花嫁さんだったら、それ
くらい大した事じゃないと思うんです。 が! 私のようにビッグサイズになると、インナーの違いでどれくらいのお肉の
はみ出し具合になるかチェックしておきたかったんです。(←これも自分が悪いのは重々承知ですが…)

と、言う事でドレスの選びなおしをさせていただく事に決めました。 それと、カラードレスは気に入っていたのですが、
あまりにもお肉のはみ出し具合がすごいので、ジャストサイズのインナーでどれくらいそれが解消できるのか確認して
おきたかったのです。 
ドレスの選びなおしには、再予約料として5000円かかりました。 こういうのがないと、みんな何度でもドレス選びを
したくなるので仕方ないのかな?

何度も友達を付き合わせるのは悪いので、2度目のドレス選びは一人で行きました。 この日は他に予約が入って
いなかったので前回よりもゆっくり見せてもらう事が出来ました。 それに、前回よりも冷静に自分の着たいものが
分かっていたし、似合う色も分かっていたのであちこち目移りする事もなく見れました。 そして、今回気になったのが
この2着。
f0089780_19454381.jpgf0089780_19455491.jpg


















左のドレスは、理想通りとてもシンプルだけど胸元のビーズがバックまで続いていてとてもきれい。 でも、トレーンが
シンプルすぎ。 右のドレスはトレーンが理想のレース。 でも、残念なことに右のドレスは私のサイズが近日の式で
予約が入っているとの事で、この日は試着出来ませんでした。 なので、特別この日はこの2着を取り置きして
もらって、リハーサルメイクの日に再度試着させてもらって、やっと左の写真のドレスに決めました! 今度は納得
です! 決め手は上品で大人っぽい感じと、バックが編みあげになってない所でした。
f0089780_19545471.jpg

多くのドレスが編み上げで、私はそれがあまり好きじゃなかったので。 これで、一安心。 そして、ジャストサイズの
インナーを着てのカラードレスの試着ですが…予想通りお肉のはみ出し具合は大して変わりませんでした。 
ダイエットますますがんばります!
[PR]



by momi0729 | 2010-12-03 19:58 | 結婚式 | Comments(0)

結婚式準備 ―その3 ドレス選び―


プランも決まって本契約を済ませたら…次はいよいよドレス選びです! 式場の方からはドレス選びは式の1~2週間
前くらいで…と、言われましたが、私は早く決めたかったのでさっそくドレス選びの予約を入れました。

ウェディングドレスと言っても、文字通りAの形のように裾に向かってなだらかに広がるAライン、きゅっと絞ったウエスト
から大きくスカート部分が広がるプリンセス、体の線を強調したスレンダーやマーメイド、最近はやりの胸元に切り替え
があってふんわりしたエンパイアなど、いろんな形があります。 これに加えて、袖やネックラインの形、色も純白、
オフホワイト、シャンパンゴールドや薄いピンクとあって、本当にいろいろなデザインのドレスがあります。
(ゼクシィネットに詳しい説明がありました)

ドレスをすごーく楽しみにしてた割には、この時点で私には、こういった知識は一切ありませんでした。 ドレス室に
行けば、これ!って目につく物が何点かあるだろうから、その中から選べばいいやくらいに思ってたんですが…それが甘かった! 当日は、すでに結婚式経験済みの友達に一緒に行ってもらいました。 彼女からは「いろいろあって
目移りしちゃうから、だいたいこんなのが着たいってイメージして行くと良いよ」と、アドバイスをもらっていたので、
昔アメリカの映画で見たシンプルで大人っぽい花嫁さんをな~んとなくイメージして。

ドレス室では、グローブを渡されて「時間は大体1時間~1時間半くらいです。 カラードレスも決めないといけない
から、だいたい着られるのは3着くらいなのでとりあえずその3着を選んでください」と、言われました。 えー!
それって初耳…。 もっとゆっくりいろいろ見て、いろいろ試着できると思っていたのに…。 でも、驚いている私を見て、
友達は「そんなもんだよ。 私の時もそんな感じだった」って言ってました。 そうだったんだ~。
と、言う事でとりあえず試着する3着を選ぶことにしました。 なんとなく着たいものはイメージしていた物の…目移り
しまくり! ハッキリしない私を横目に「これなんか…」と、いろいろ出してくれるスタッフさんと友達。 一般的に
ウェディングドレスと言うのは、若い子ほど白い色が似合うとされているようで、私のようにアラフォー花嫁は少し色味が
あった方がいいと言う事で、少し黄味がかったドレスを2着、それと「意外と似合うかもしれませんよ~」とスタッフさんが
選んでくれた純白のドレスを1着、試着してみることにしました。

最初に着たドレス2着は…いや~なんかイマイチ。 しかも、けっこうパツパツ感がある上に、脇とかちょっと痛い。(←
自己責任。) うーん…と、思いつつ「これはないだろ」と思いつつ着てみたスタッフさんおススメのドレスを着てみると…
意外にもこれが一番しっくりきました。 友達もこれが一番!と言うし、撰んでくれたスタッフさんも「良いですね~」と、
満足気。 でも…このドレス、すごくふわっふわで大きなお花が付いていたり…とにかく華やか!! 「結婚式だし
これくらい」とは、言われてもちょっと抵抗が…。 それで、同じ色味でもうちょっと地味な感じなもの、とお願いして別の
」ドレスを着てみました。 確かに、さっきよりは抑えた感じにはなったけど、正直どっちも「これ!」って感じではありま
せんでした。 そして、この辺りでスタッフさんから「このドレスは+4万円。 こっちは+6万円です。」とのお言葉! 
ドレスはプランに含まれているのですが、選ぶ物(新しかったり、人気だったりによって)によっては+4万円とか6万円
になります。 その事は承知していたのですが、最初に選ぶ時点では何も言われなかったので、プラン内に収まるもの
だったのかな?って勝手に思ってしまっていたのです。

でも、この時点でもう4着きちゃってるし、カラードレスも選ばないといけないし、今更他も見たいとは言えない
雰囲気で、とりあえず悩みに悩んで最後に着たドレスを選びました。 因みに選んだドレスは+6万円のドレスでした。
カラードレスは夫に「何色がいい?」と聞いてみたら「オレンジ」との事だったので、スタッフさんにお願いしてオレンジと
私の希望だったピンクのドレスを持ってきてもらいました。 オレンジのドレス、ピンとは来なかったけど、正直着た
自分を見たら演歌歌手みたいと思ったけど、まぁ良いかなと思って決めかけたら…これまた+6万円!確かに新しくて
きれいなドレスだったけど…私のドレスだけで12万円のプラスはちょっと気がひけたので、プラン内に収まる物で…と
お願いしたら「これは?」と持ってきてもらったドレスが可愛くて、この日初めて「これ!」って思えるドレスに出会えました。
f0089780_22404025.jpgf0089780_22405242.jpg


















が…家に帰ってこの写真を見て、お肉のはみ出し具合に絶句でした…。 さっそくダイエット開始です。
[PR]



by momi0729 | 2010-11-25 22:43 | 結婚式 | Comments(2)

tomo journal
by tomomingo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

最新のコメント

おわっ。副会長とは大変で..
by chirohamu at 21:30
★chirohamuさん..
by momi0729 at 16:06
すご~い。可愛い!! ..
by chirohamu at 23:55
★tmykさん ありが..
by momi0729 at 22:17
息子さんの5歳のバースデ..
by tmyk at 10:25

ブログジャンル