tomo journal

カテゴリ:マタニティ( 8 )




マタニティ広場 ハロー赤ちゃん!


赤ちゃん&子育てインフォさんの主催するプレママ・パパ教室に参加しました。

今回の会場は日本橋三越に入っている、三越劇場。 時間より少し前に着くとすでにたくさんの人が待って
いました。 受付が始まって、ホールに入る前にまず抽選がありました。 このイベント、参加者の半分以上が
当たると言われて楽しみにしていたのに…外れ! がっかりでしたが、前回参加したイベントでは大物を当てた
から欲張っちゃいけないか~…。 抽選の後には協賛各社の方々がずらっと並んでお出迎え! それぞれ
サンプルやお土産を頂いてホールに入ります。
f0089780_9201710.jpg

こ~んなにたくさんのお土産を頂きました! このイベントに参加される方は大きめのバッグか、エコバッグなど
用意していくことをおススメします。

イベントは、第一部がバイオリンとフルートのミニコンサート。 ゆったりした気分になれました。 選曲は、みんな
知ってそうな物ばっかりだったので退屈しませんでした。
そして第二部は産婦人科の先生のお話。 なかなか興味深いお話が聞けました。 思ったのは出産方法、育児
方法、それに伴う医療も時代によってどんどん変わるんだな~と言う事でした。 何年か前に出産した友達の
話や、ついこの前病院で勧められた事でさえ「最新の学会では止めた方が良い」と言われているとか…。 
うーん、あれこれ考えると何が良くて、何が悪いのか…。

イベントが終わるとアンケートの記入などがあって、さらにサンプルなどがもらえます。 そして…持って帰れる
量ではないので、との事で1週間後に更に大量のサンプルが宅急便で送られてきました! 
f0089780_9424620.jpg
 
いろいろ助かりそうです。 いろいろイベントに参加させていただきましたが、マタニティイベント参加はこの辺りで
最後になりそうです。 次は出産がんばるぞー!
[PR]



by momi0729 | 2011-12-10 09:44 | マタニティ | Comments(0)

コンビベビーシャワーパーティー


コンビのベビーシャワーパーティーに当選したので、Pigeonのプレママクラスの2回目に一緒に行った友達を
誘って出かけてきました。

今回のイベントでは「第一子マタニティ+ご同伴者様1名様」と言うご案内をいただいたのですが、入口では応募者
のみにしかパンフレットや抽選チケットをもらえませんでした。 前回参加したPigeonのイベントでは、そういった
物は一家族に1セットだったのですが、妊婦さん同士の参加では、ちゃんと一人に1セットもらえてたのでちょっと
ビックリです。 一緒に行った友達にはちょっと申し訳ない気持ちになってしまいました。

会場内にはコンビの商品やその他の会社のブースがびっしり。 中央のメインステージでは、時間ごとに育児や
マタニティライフに関する講演があって、それを聞いてもいいし、興味のない人はブースを見て回れる形で自由度が
高かったです。

私たちは、パンフレットで野菜スイーツのPotagerが参加してるのを発見して一番最初に向かいました。 
赤ちゃん用のウエハースやたまごボーロが紹介されていて、たまごボーロの試食とサンプルをいただけました。 
これ、赤ちゃんだけではなく妊娠中のおやつにも良さそうです!
この後も、食品の宅配、マタニティウェア、抱っこひもやベビーカーなど、興味のある物のパンフレットをもらったり、
サンプルを触らせてもらったり。

体験系はオムツ替えや沐浴なんかがありましたが、私たちは前回のイベントで体験済みだったのでパス。 
唯一やってみたのは友達の「妊婦体験」。 彼女はすでに妊婦なのですが、まだ4カ月でお腹の膨らみもない
ので、今後どうなるのか知りたいとやってみました。 お腹と胸に重りの入ったエプロンみたいなのを付けるの
ですが、こんなに重くなるの!?とビックリしていました。 

そして今回もありました! 抽選会! 今回はコースが3つあって、それぞれ当たる商品が違います。 自分で
好きなコースに入り口でもらった抽選チケットを入れて応募します。 昔からくじ運のない私。 今回も何の期待も
せずに適当に応募したら…当たっちゃいました! しかも1等! 何が当たったかは、品物が届いたらご紹介
します! お腹の子がくじ運が良いのかな!?

そして、今回もこんなにたくさんのお土産をいただきました! お土産は友達の分ももらえてよかった。 でも、
私たちは最後の最後で会場を後にしたので、お土産の数に余裕があったのかも…。 最初の方に出てたら友達は
もらえなかったかも?
f0089780_2151557.jpg


*抽選会で当たったのはこれ!*
[PR]



by momi0729 | 2011-10-28 21:51 | マタニティ | Comments(2)

Pigeon プレママクラス 2回目


前回のPigeonプレママクラス参加者の中から希望者に、2回目のプレママクラスのご案内が届きました。
(抽選だったみたいですが当たりました!)

今回は「育児レッスンラリー」と言う事で、前回の講演を聞くスタイルとはガラリと変わってベビーマッサージや
オムツの替え方、沐浴の仕方を教えてもらえると言う事で、ぜひ参加したかったので、案内状が届いた時は
とても嬉しかったです。 夫にも参加してもらいたかったのですが、直前で風邪をひきました…。 それほどひどくは
なかったのですが、妊婦さんがたくさん集まる場所に連れていくのは気がひけたので、今回は幼馴染で同じく
妊婦の友達を誘って出かけてきました。

クラスは、受付け順に4人のグループ分けをされました。 私たちのグループは、まずはベビーマッサージから。 
これは、赤ちゃんとのスキンシップにもなるし、赤ちゃんの健康にも良さそうだし、ママも楽しそうなのでぜひやって
みたいです♪ 産んですぐからやっても大丈夫と言う事なのですが…果たしてそんな余裕が私にあるでしょうか?

次はオムツ替え。 これは、オケタニの講習でも習っていたので、ちょっと余裕(?)でした。 でも、今回は男の子と
女の子の人形が用意してあって、自分の子供の性別の人形を使っておしりの拭き方も教えてもらえたのが
良かったです。(男の事女の子では拭き方が違うそうです) 
おもしろかったのは、オムツ替えを教わるテーブルに移動した時に、すでにそれぞれの前に人形が用意して
あったのですが、何も伝えてないのにちゃんと自分の産む予定の性別の人形がそれぞれの前に来ていた事
です! 一緒に行った友達は、まだ赤ちゃんの性別が分からないのですが、彼女の前にあった人形は男の子。 
ひょっとしたら彼女も男の子かな?

この後は休憩。 この時に、写真を撮ってくれました。 いい記念になりそうです。

最後は沐浴。 買おうと思っていたPigeonの折りたたみ式のベビーバスも使えて良かったです。 ここで使った
人形は3Kgだったのですが、けっこうな重さです。 これを片手で支える?? 出来るのか!?って感じでしたが、
実際にはお湯の浮力で軽くなるので大丈夫との事。(練習はお湯ナシ)良かった。

そして、最後はお楽しみの抽選会! 前回も狙っていたベビーバスが商品にあったので狙っていたのですが
今回も当たりませんでした。 残念。

でも…
f0089780_035163.jpg

今回もいろいろお土産をいただいて帰ってきました! 
いろいろと実際に体験出来て、勉強になったあっという間の2時間でした。 
[PR]



by momi0729 | 2011-10-25 00:04 | マタニティ | Comments(0)

男の子? 女の子?


前回の検診で、どうやらお腹の中の子の性別は男の子らしい事が分かりました。

私は夫と出会う前から、子供に可愛いアクセサリーやバッグ、洋服を作って着せるのが夢で、産むなら女の子と
思っていたし、実の母にも「あんたは女の子を産むと思う」とか言われて、何の根拠もなく自分が産むのは女の子
だと思っていました。
実際に妊娠が分かってからしばらくは「子供の性別は、男の子でも、女の子でも、ゲイでも良い!」と本気で思って
いました。 性別が何であっても、可愛い我が子に変わりはないと。
それが、妊娠が進むにつれ、だんだんと贅沢になってきたと言うか、欲が出てきたと言うか、夢が膨らんできたと
言うか…とにかく女の子が欲しい!と強く思うようになっていたのです。 でも、それはあくまでも希望。 元気に
産まれてくれればそれでよし!と思っていたはずなのに…お医者さんから「男の子っぽいね~」と言われて、自分
でも驚くくらいショックを受けてしまったのです。
もう、お腹の赤ちゃんにも聞こえている事も分かっているのに、実際に口に出して「女の子が良かった」なんて
言ってしまったり…。

友達にも話したり、ネットで検索したりしてみると、女の子を希望している方と言うのはけっこう多くて、男の子を
持つ友達からは「私も女の子が欲しかったから分かるよ~!」と言うメールをたくさんもらったし、ネットでは私よりも
ショックが大きく泣いて暮らしている、と言うような相談を見かけたりしました。

そんなこんなで、ショックな日々をしばらく過ごしてその後はと言うと…性別の事なんてどうでもよくなって、楽しい
マタニティライフを送っています。 落ち込んだりもしましたが、お腹の中で元気に動き回る我が子への愛情は
変わる事はないし、洋服を見たり、女の子よりも作れる物は少ないかもしれないけど、あんな物やこんな物を
作ろう♪なんて考えると楽しくなってきます。 名前を考えるのも楽しいです。 

正直、今でも女の子を見ると羨ましかったりもするけれど、それはそれ。 お腹の中の赤ちゃんに会えるのがとても
楽しみです♪ どなたも多かれ少なかれ我が子に抱く夢や希望はあると思いますが、なかなかうまくいかないのが
子育て、と聞いた事があります。 性別もその一つかもしれないですね。
[PR]



by momi0729 | 2011-10-14 22:57 | マタニティ | Comments(2)

プレママ講習会atオケタニ母乳育児相談室


子供を産んだら母乳で育てたい。 でも、ちゃんと出るかな~と、ちょっぴり不安もありました。 そんな時に偶然
ネットで見つけたのが「桶谷式乳房管理法研鑽会」。 友達から聞いた話によると、おっぱいマッサージはすっごく
痛いらしい…でも、この桶谷式はどうやら痛くないらしい! これは良い! もし、母乳が出なかったらお世話に
なろ~、と思ってサイトを見ていたらプレママ講習会がある事が分かりました。 産む前に出来る事があるならしておこう、と思って参加申し込みしました。

夫に「一緒に行く?」って聞いてみたら、「う~ん…」とあまり気乗りじゃない返事。 まぁ、この前のプレママクラス
にも付き合ってくれたし、今回は好きにしていいよ~と言っておいたのですが…当日、気が変わったのか一緒に
行くと言い出しました。 そんな感じだったので、準備も遅れて家を出るのが遅くなってしまいました。 ちょっと焦り
ながら会場に着くと…先に来ているのは1組だけ。 しかも、まだ来てない方もいるとの事。なんかのんびり
だな~。

結局、この日の参加は私たち2人ともう一組のご夫婦、それとお一人で参加の妊婦さんの計5人。 それに対し、
桶谷側の先生たちは5人。 ほぼ、マンツーマン状態!? 贅沢です。 この日は、まず母乳の事、母乳育児の
メリット、食事の事などのお話を聞きました。 その後、簡単なストレッチを教わって、赤ちゃん人形を使ってオムツ
の付け方、授乳の仕方を教わりました。
f0089780_22404899.jpg

これが、その赤ちゃん人形。 3Kgに設定してあるそうです。 抱いてみると3Kgって意外と重い! それに、首が
グラグラ。 その首を支えながら授乳したり、オムツ替えをするのはけっこう大変かも…。 大丈夫かな?と、ちょっと
不安になっていると…隣では夫が「上手ですね~!」と褒められてました。 この調子で本番もがんばって欲しい
ものです。 そうそう、このオムツ替えの練習では布と紙両方の練習をさせてもらったのですが、布オムツの付け方
がすごく簡単で驚きました。 私たちが赤ちゃんの頃は、2枚くらいのオムツを折り紙みたいに折って巻き付けてた
記憶が…。 あまり巻きつけるのは股関節を痛めると言う理由で今ではやらないみたいです。

そんなこんなで2時間の講習は終わり。 参加人数も少なかったので、最後の質問タイムにもいろいろと聞く事が
出来て良かったです。 アットホームな感じも良かったし、子供を産んだらお世話になろうと思っています。
[PR]



by momi0729 | 2011-09-22 22:50 | マタニティ | Comments(0)

Pigeon プレママクラス


Pigeonが主催するプレママクラスに参加してきました!

会場は晴海トリトンスクエア内にある第一生命ホールでした。 時間近くに会場に着くと…おぉ!妊婦さんが
いっぱい! なんだか仲間がたくさんいるようで、ちょっと嬉しくなりました。 それにしても…みなさんお腹が
大きい! 私よりも月数が経ってる方が多かったみたいです。 ほとんどの方はご夫婦で参加でしたが、お友達
同士やお母様と一緒の方もいらっしゃいました。

クラスは1部と2部に分かれていて、第1部は「赤ちゃんを迎えるための準備レッスン」。 バースコーディネーターの
大葉ナナコさんのお話を伺いました。 主に妊娠中や育児中に、パートナーがどう関わって行けばいいか、
みたいなお話でした。 印象に残ったのは、夫が育児を手伝わないと、6年後には子供の事を相談しなくなり、
12年後には妻の愛情が薄くなる、みたいなお話です。 当たり前と言えば、当たり前かもしれませんが、改めて
なるほど~と思いました。

1部が終わった後は休憩。 夫がお腹が空いたと言うので、休憩所で売っていたサンドイッチを食べました。 
そしたら、これが美味しかった! 具がたっぷり挟まっていて、味もちゃんと美味しかったです。

サンドイッチを食べ終わった頃に2部開始。 第2部はジブリをJAZZにアレンジしたコンサートでした。 JAZZには
あまり馴染はなかったのですが、曲が全部ジブリで知っている物ばかりだったので、楽しかったです。 久しぶりに
聞いた生の演奏がとても気持ち良かったです。 ライブに行きたくなりました。

そして、最後はお楽しみの抽選会! 入場の時にもらったアンケート用紙にそれぞれ番号が付いていて、その
番号が引き当てられると商品が当たります。 残念ながら、我が家は何も当たりませんでしたが…
f0089780_234434.jpg

参加者にはお土産が配られました。 けっこう豪華です! 実は今回、このお土産目当ての参加でしたが、出産の
お話や楽しいコンサートが聞けて「参加出来て良かったな~」って思いました。 夫にも一緒に参加してもらえて
良かった、と思ったのですが、どうもまだ実感がないようで、帰り道に「今日、何が一番印象に残った?」って
聞いたら「サンドイッチ」だそうです…。 私の隣に座っていた旦那さんも、1部のお話の時にはほとんど寝ていたし、
男の人はそんなもんなんですかね~。
[PR]



by momi0729 | 2011-09-16 23:42 | マタニティ | Comments(0)

戌の日の安産祈願


悪阻もなんとか収まった頃、戌の日の安産祈願に行く事にしました。
戌の日のお参りと言えば、東京では水天宮が有名ですが…テレビでよく見るのは長蛇の列! まだ、体調も安定
しない、この暑い時にあんな長蛇の列に並ぶなんて冗談じゃない!と思って他の行き先を考えてみたら…ありま
した! 家から近くて、少なからず縁のある所。 雑司ヶ谷の鬼子母神です! ここで毎月開催される手創り市に
何度か参加させてもらった事があったり、時々お散歩に行くこともあります。 子供を守る神様だし、安産祈願には
ぴったり! と、言う事でここに決めました。
f0089780_2258337.jpg

一応、少し前に電話で予約を入れました。 安産祈願は10時から15分単位で予約を受け付けてくれます。 
私たちは10時30分からの予約を取りました。
当日は、受付けで申込票みたいのを書いてお祈りしていただきます。 受付で買った腹帯も一緒。 この時に、初穂料5000円と腹帯代の3000円を納めました。 自分たちだけのお祈りをしていただけるのが、とても嬉しかった
です。
f0089780_2383776.jpg
 
お祈りが終わると、名前の入ったお札、腹帯、お供物をいただけます。
f0089780_23103422.jpg

お供物は、こんな可愛い落雁でした。 ピーナツ?とか思ってたら、箱の裏には「ザクロ」と書いてありました。 
夫と1つずついただきました。
f0089780_23161693.jpg

夜にはいただいた腹帯を巻いてみました。 すーごく暑かったです! これは、しばらくは無理!と言う事で、
その後は巻いていませんが、今後お腹が大きくなってきたらまた挑戦してみたいと思います。

鬼子母神のお参りは、静かで、並ばなくてもいいし良かったですが、私たちが行ったのは平日にも関わらず
次から次へと安産祈願の方が来ていたので、戌の日のお参りには予約をおススメします。
[PR]



by momi0729 | 2011-09-12 23:19 | マタニティ | Comments(0)

悪阻


カナダ旅行記の途中で、1度かな~り間が空いてしまいました。 その間何をしていたかと言うと…悪阻に苦しんで
いました。 悪阻=妊娠! そうです!ただいま妊娠19週になりました! 1月か2月には家に新しい家族が
加わります♪

で、悪阻です。 私の場合、妊娠が分かる少し前から1日に1回くらい「胸がムカムカするな~」と感じる事が
あって、今思えばあれが悪阻の始まりだったと思われます。 でも、その時は「何か悪い物食べたかな?」とか
「食べ過ぎたかな?」くらいにしか思っていませんでした。 そして、その1週間後くらいに妊娠発覚! と、同時
くらいには本格的な悪阻が始まりました。

私の場合は、とにかく気持ち悪くなる悪阻でした。 食欲がなくなって、時々オエッってなります。 それで、トイレに
駆け込むのですが何も出てきません。 で、ちょっと楽になるけど、また気持ち悪くなる→トイレに駆け込む、の
繰り返しが1日中続きます。
最初は「お! これが、よくドラマなんかでやってるあれか~!」なんて思ったりもしたけど、すぐにそれどころじゃ
なくなりました。 よく、悪阻は「二日酔いや船酔いがずっと続く感じ」なんて言いますよね? 人ごとだった時は、
なるほど~と思って分かった気になっていました。 が、二日酔いや船酔いは長くても1日2日で終わります。 
これが、毎日、何週間も、しかもいつ終わるかも分からず続くと言うのはかなり辛いです。
そして、悪阻の本格的な始まりと同時に何をする気力も、スーッと消えてしまいました。 本を読むと気持ち悪く
なる、マンガもダメ。 大好きなハンドメイドをする気にもなれないし、妊娠が分かってすぐに引っ張り出した
赤ちゃん小物の本に至っては目に入るのも嫌。 音楽を聞く気にも、PCを開く気にもなれず…。 かろうじてテレビ
は見てるけど、集中出来ず。 そんな状態が約2カ月半続きました。

その他
食事…作るのも、匂いも辛かったのでほぼ毎日コンビニで買ったお蕎麦・サンドイッチ・サラダ・手巻き寿司の
    どれかを食べてました。 約3~4Kg落ちました。

嗜好…大好きだったチョコレートや甘い物が食べられなくなりました。 

悪阻に効いた物…1番はなんと言っても仕事に行く事でした。 通勤は辛かったし、仕事中何度もトイレに駆け込ん
           だけど、仕事に集中したり、同僚とのおしゃべりはすごくいい気晴らしになりました。
           それから、同じ体験をした事をある方の体験談を読んだり、励ましのお言葉をいただくのも
           良かったです。 自分だけじゃないとか、もっと大変な人もいると思うとがんばれました。
           炭酸飲料も効きました。 これは、後期になってからですが、出先で気持ち悪くなった時に飲ん
           だらスーッと気分が良くなったりしました。 糖分もあるので、普段は炭酸水を飲むようにして
           いましたが、一番良かったのはCCレモンで、私は「魔法の水」って読んでましたw
           後は、悪阻はお腹の赤ちゃんが元気な印!と、思うと気休めくらいにはなりました。

そんなこんなで、最中には「終わりがないのでは?」とかネガティブなことばっかり考えてしまいましたが、そんな
悪阻も15~16週でピタッと終わりました。 それからは、今までの辛さが嘘のように快適です。 少しずつ外出や
外食も出来るようになり、お腹も少しずつ出てきて、赤ちゃんがお腹にいる実感が湧いてきたし。

と、言う事で、これからは今しかないマタニティライフを思いっきり楽しんでみようと思います。 これからは、そんな
マタニティライフの事もポツポツ書いて行こうと思いますので、よろしくお願いします!
[PR]



by momi0729 | 2011-09-08 23:08 | マタニティ | Comments(2)

tomo journal
by tomomingo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

最新のコメント

私の職場でも七夕飾り工作..
by chirohamu at 22:39
わぁ、カッコいい♪ 胸..
by chirohamu at 00:28
★chirohamuさん..
by momi0729 at 23:23
★chirohamuさん..
by momi0729 at 23:19
GWにこんなスキスキイベ..
by chirohamu at 20:52

ブログジャンル