tomo journal

カテゴリ:5歳-6歳( 12 )




ウルトラマン ニュージェネレーションワールド IN せいせき

GW、どこかでお安く遊べるところはないかな~?と、ネットであちこち見ていたら…ありました! 聖蹟桜ヶ丘のショッピングモールでウルトラマンのイベント!
入場料300円! 幼児無料! しかも、LINEにお友達登録すると100円割引券がもらえる!
行こう! 行くしかない!

GWだし…サイトを見てみると「混雑の場合は入場制限」とか「ウルトラマンとの握手会は整理券を配ります」とか書いてあるし…これはがんばって早めに行くようにしょう!lと、9時前に家を出ました。

予定では少し早目に駅について、トイレを済ませて、開始時間ぴったりに入場!のはずだったのですが…まさかのミス! 電車に乗り間違えましたorz
京王線、途中から二手に別れてた~。 ついこの間、競馬場に行くときにも乗ったのに…すっかり忘れてました。

けっこう先まで行って間違いに気づいて引き返して…けっきょく駅に到着したのは10時20分くらいorz
もう、先着100名様にもらえるフュージョンカードも、握手会の整理券も無理だろうな~、としょんぼりしていたけど…会場のあるショッピングモールに入ってみると、あんまり人がいない?  って言うか、閑散としてる? これはひょっとして?と、思いながら会場に行ってみると…やったー! 人いない!

入場受付に行ってお金を払ったら、フュージョンカードも整理券も余裕でもらえました!
そして、会場の中ももちろんスキスキ! そこここに写真スポットがあるけど、待ち時間0。
f0089780_01101900.jpg
会場の中は狭かったけど、写真みたいな展示があったり、制服を着せてもらえたり、ビクトリーの腕?を付けられたり、子供が参加できるものが多くてちびさんは楽しめていたようです。
f0089780_11505767.jpg
こんなのも! 実物大なのかな? 
f0089780_12073867.jpg
そして握手会! この日はビクトリーとXが来ていました。
最初にビクトリーと握手して、次のXも混んでいなさそうだったので、整理券をもらって握手してもらいました。
f0089780_12102954.jpg
会場の外には塗り絵コーナーも。 これも無料! ありがたい。
f0089780_12130059.jpg
もちろん物販コーナーもw

会場自体は狭くて、全体を見て回るのにゆっくりしても20分くらいあれば十分と言う感じですが、この他にスタンプラリーもあって、スタンプラリーをしたり握手会も2回参加したりで、10時半くらいから4時近くまでたくさん遊べました!
こんなイベント、本当にありがたい! 何より空いてるのが何より! 


無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、ウルトラマンに会えてよかったね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-05-07 12:16 | 5歳-6歳 | Comments(2)

ラン活① 土屋鞄のワークショップに参加してみる

前回の記事で「ラン活」を始めることを書きました。
私の理想的なランドセル購入手順としては…各お店、メーカーにカタログを請求する → カタログが揃ったところで、気になるものをいくつかピックアップ → 実物を見に行く → 一番気に入ったものを購入
と、言う感じだったのですが…人気のお店の物は発売日にすぐに買わないと買えなかったりするらしい、とのネット情報を見てちょっと焦りました。

で、とりあえずカタログが届く前に調べられる事だけでも調べておこう!と、いろいろ見ていると…気になっている土屋鞄で、毎月ワークショップをやっていることが判明!
さっそく電話をしてみると、ちょうど行きたいと思っていた日に1つだけ空きがあるとの事。 しかも、時間も希望通り!
f0089780_10323144.jpg
ワークショップは20分あるかないかの短いものでした。 
でも、子供が飽きずに出来たし、短い時間の中でも刻印させてもらえたり、シールを貼ったり、いろんなことが出来て、ちびさんの満足度も高かったようです。
f0089780_10490951.jpg
出来上がったのはこれ! 革のマグネットバッジ。
f0089780_10485614.jpg
こうやって半分に折ってお洋服やバッグに付けられます。
アイデアですね。 すごくかわいい♡

そして! ワークショップが終わってから本命のランドセルをじっくり観察。
f0089780_10531008.jpg
最初に持ってみた感想は…軽い!! やっぱり私が子供のころに使っていたものとは違うんだ~!と、ビックリ。
革の物も持ってみたけど、これまた軽い! クラリーノの物と両方持ってみてもあまり差を感じません。
お店の方に聞いてみると「教科書一冊分くらいの違い」だそうです。
見た目は、クラリーノの方がピカピカに光っている感じ。 革の方は何か加工をしているそうで、あまり光らない感じになっていました。

土屋鞄を後にしたらもう一軒。
表参道にある山本鞄にも寄ってみました。
f0089780_10584164.jpg
こちらは、静かだった土屋鞄に比べると…ワイワイガヤガヤ大盛況と、言う感じでした。

2つのお店を比べてみると、まずお店の雰囲気は土屋鞄の方が木に囲まれた優しい雰囲気で、店員さんも若いお姉さんでいろいろ詳しく説明してくれました。
デザインはシンプルな物が多かったです。 
土屋鞄で引っかかっていることはA4フラットファイルに対応していないこと。 そのことを店員さんに聞いてみると「市販のA4ファイルが入らない代わりに、KOKUYOさんにお願いして、通常のファイルより少し小さいサイズのファイルを作ってもらい、それをランドセルに付けます」との事でした。
ランドセルは、A4ファイルが入らない代わりに少し小さく、その分軽く感じました。

山本鞄の方は、デパートとかに入っているお店、という雰囲気。 店員さんもベテラン揃いと言う感じでした。 こちらは人が多い事もあって、聞きたいことがあってもなかなか店員さんが捉まらなくて、捉まってもすぐに他に行ってしまうし…ちょっと冷たく感じてしまいました。
デザインは土屋鞄に比べるとバリエーションが多いと思います。
こちらはA4フラットファイル対応。 やっぱりその分少し大きく感じました。

どちらもステキでいいな~と思ったのですが…どちらも人気のお店。
山本鞄では、来ていたお客さんが「発売日当日にオレ(お父さん)とママの携帯の両方からアクセスして…」と話してるのとか聞こえてきて…なんか、もう買える気がしませんorz

まだまだ始まったばかりのラン活。 よーく見て、ちびさんの気に入るのを見つけたいと思います。



無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、ステキなランドセルを買ってもらえるといいね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-05-04 11:26 | 5歳-6歳 | Comments(2)

ラン活してみる

婚活して結婚し、妊活して子供を授かり、その子供も幼稚園に入って「ふ~っ」となっていたら…次に現れたのは「ラン活」なる言葉!
「ラン活」って何だよ!?っと、思ったら…「ランドセル活動」。 要するに、子供(親?)の希望に沿えるようなランドセルを手に入れるための活動と言うことのようです。
でも…ランドセルと言えば、牛革とクラリーノくらいの選択肢しかなかった昭和生まれの母にしてみれば…ランドセルを手に入れるために活動!? って感じですが…我が家には子供は一人しかいないし、後からやりたい!と思っても出来ないので、参加できるイベントにはどんどん参加する! もちろんラン活にも参加しまーす!
(そもそも「参加」するものなのか?疑問ではありますが)

まず、ランドセルを買う場所としてはデパート、ビックカメラ、ニトリ、イオンくらいしか思い浮かばなかったのですが、ネットでちょっと調べてみると「工房系」という、カバン屋さんなんかが作る手作りランドセル?に人気があることが分かりました。
お店のサイトを見ると、確かにステキ♡ 有名どころの土屋カバンにもランドセルがあることは知っていたけど、手の届かないお値段では…と、調べる事すらしてなかったけど、ちゃんと調べてみたら特別高くはなかった!
そんな訳で、最初に挙げたデパートやビックカメラも視野に入れつつ、工房系のランドセルも探してみる事にしました。
まず最初にしたのは、カタログ請求。 今のところ2つくらい届いています。
早く全部届かないかな~。 楽しみです♡


無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、ステキなランドセルを買ってもらえるといいね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-05-03 14:59 | 5歳-6歳 | Comments(0)

ゴールデンウィーク2017①

とうとう始まってしまいましたGW。
しかも、今年は休みが長いらしい…なのにノー・プランな我が家orz
さて、どうしよう?と、ギリギリになって見つけたのが東京競馬場でのキューレンジャーショー!

ネットで少し調べてみると…入場料200円を払えば(ちびさんは無料)ショーはタダで見られるらしい。
しかも、他にもいろいろ子供が楽しめる遊具があったり、ミニ新幹線が走っていたり、馬にも乗れるらしい!
おぉ!素晴らしい!と、言うことで行ってきました。

当日は、10時少し過ぎくらいに競馬場に着いたのですが…すでにすごい人!
GW。 みんな遠出して意外と空いてたりして? なんてのは甘い考えでした。
11時50分頃から始まるショーの会場に行ってみると、すでにレジャーシートがたくさんひかれて場所取りが始まっていました。
とりあえず我が家も持参したレジャーシートを広げて場所を確保。 私が荷物番をして、ちびさんと夫には時間まで遊びに行ってもらいました。

事前にネットで乗馬体験が出来ることを調べてあったので、そこに行ってみては?と、提案したのですが…この時点ですでに180名の定員に達してしまっていましたorz
早い…。

そして、待つこと約2時間。 ショーが始まりました。
…が! 見えない! まず、舞台が高くなっていなくて、見る人と同じ高さ。
一応始まる前に「座って見るって約束してねー!」とお姉さんと約束しましたが、見えないので前の方の子供が立ってしまう → 全く見えないorz
ちびさんを正座した膝に乗せて何とか見ました。
そして、ショーは…正直言ってショボい…。  30分もしないうちに終わってしまいました。 2時間待ってこれか…。
ちびさんもイマイチ楽しめなかったようでした。
f0089780_23073401.jpg
終わった後はお楽しみの握手会
f0089780_23085096.jpg
これは、どこに行ってもこんなもんかな?

ショーが終わるとちょうどお昼。
すぐそばで「グルメフェスタ」みたいなのをやっていたので、そこで食べました。
こういう場所なので覚悟はしてたけど…行列、高い、量は少ないの三拍子。 青空の下で飲むビールはおいしかったけどね。
安く済みそうと思って出かけたけど…お昼代だけで3000円超え! けっこうな出費になってしまいました。

お昼が終わったところでミニ新幹線に乗ったり(これも長蛇の列!)遊具で遊んだりしました。
1時間ほど遊んだところで雨が降ってきてしまったので、そこで終了。
f0089780_11430629.jpg
雨の後にはダブルの虹がかかってました!

この日はGWと言うこともあったのか、すごーく混んでいたけど大きなレースがなければそれほど混まないとのこと。
お弁当を持参すれば安く抑えられるし、遊ぶところはたくさんあるし、子供の遊び場としてはとても楽しいと思います。
次は、何でもない時にお弁当持参で行ってみたいです!


無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、キューレンジャーと握手出来て良かったね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-05-02 11:45 | 5歳-6歳 | Comments(0)

春は出会いの季節でもありました

昨日、「食べれな~い」と甘えるちびさんにパンを食べさせながら「もー! ちびさんは手がかかるな!」と言ったら「子供って、そんなもんだよ」と返されました。
そんな今日この頃。

新学期が始まって早くも1週間が経ちました。
3学期の終わりには「春は別れの季節です」と、別れを嘆く記事を書きましたが…別れがあれば出会いがあるもので、4月になってたくさんの出会いがありました。
幼稚園や体操教室、プレイパークではいなくなってしまった先生の代わりに新しい方が入って来ました。
年中さんを最後に2人のお友達が転園してしまいましたが、年長さんになってまた2人の新しいお友達が転入してきました。
そして、4月から新しく民間の支援センターに通い始めたちびさん。 そこでも新しい先生やお友達との出会いがありました。

母はと言えば、こちらも新しい出会いが…。
なんと! 今年度PTAの副会長になってしまったのです!!!orz  正直、やりたくてやったと言うよりも、逃げ切れなかったという感じです。
4月から、もうバタバタ。 やりたくてやるわけでもないけど、どうせやらなきゃいけないなら楽しもう!と、前向きに。
いつもはあまり交流のない他の学年のお母さんたちとも親しくなるチャンス! 幼稚園生活最後の1年。 ちびさんがお世話になったお礼の積りで頑張ってみようと思います。

お別れにも出会いにもなかなかすぐには対処できない母に対し、ちびさんはどっちもさらっと受け入れてすでに新しい環境で緊張しながらも楽しんでいる様子。
母もちびさんを見習って前向きに楽しめるように頑張ろう!


無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、新しい出会いがあってよかったね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-04-16 14:51 | 5歳-6歳 | Comments(2)

春休み

春休みにはいってすぐに、ちびさんと二人で私の実家に遊びに行ってきました。
向こうに行ったら、山登りに行って、アスレチックに行って…と、あれやこれやを計画していたのですが…
f0089780_22350633.jpg
着いてみると実家はこんな感じorz
山登りやアスレチックの計画はショッピングモールに変わりましたw
f0089780_22421416.jpg
それでもいつもと違う毎日は、ちびさんにとってはすごく楽しかったようです。
実家で飼っている犬を洗ったり
f0089780_22420153.jpg
ちびさんは邪魔係w 犬を入れるタライに自分が入ってるw
f0089780_22455697.jpg
凧あげしたり
f0089780_22482132.jpg
念願のわんことお散歩。 山の中を歩くのが楽しいらしい。
今回の帰省では、今まで怖くてあまり近寄れなかったわんことも仲良くなれました。
f0089780_22483605.jpg
雪が降ったりもしたけれど、春も近づきつつあるようです。

この他にも温泉に行ったり、おいしいものをたくさん食べされてもらったりで、東京に帰る日には「まだ帰りたくない!」と言っていましたw
次はGWかな? 次こそは山登りに行こうね!

無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、楽しい事がたくさんでよかったね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-04-02 22:51 | 5歳-6歳 | Comments(0)

春は別れの季節です

本日、ちびさんは年中さん最後の登園をしました。
近くに転勤が多い会社の社宅なんかのある、ちびさんの幼稚園。 毎年何人かの出入りがあります。
今年は2人の転出があって、最後はこの2人のお別れ会。

お母さんたちも集まって、みんなで書いた色紙をプレゼントしました。
お引越ししてしまう内の一人は家の方向が一緒で毎日一緒に帰ったり、親同士も仲良くしてもらって、子供が幼稚園に行っている間にお茶したり、家族ぐるみで忘年会や新年会をする仲間でした。
なので、最後はみんなで涙、涙。

先生とのお別れもありました。
ちびさんが「一番好き」と言っていた補助の先生が今日で最後だったそうです。 先生は、生徒一人一人に手作りのおもちゃをプレゼントしてくれました。
その心遣いと子供を思ってくれる気持ちにまた涙。
そして、ちびさんが年少さんの時に担任をしてくれた先生も今日を最後に産休に入られます。
この先生は戻ってくるけれど、それはちびさんが卒園してからの話し。
やっぱりちょっと寂しくなります。

それから、ちびさんがよく遊びに行くプレイパークのプレイリーダーのお姉さんも今期を最後に卒業されるそうで、その卒業式に参加させてもらいました。
このプレイリーダーさんは、幼稚園入園前によく遊んでもらって、ちびさんがお手紙を書いたり、家に遊びに来て!と誘ったお気に入りのお姉さん。
幼稚園に入ってプレイパークに行く機会は減ったけど、それでもやっぱりお別れは寂しい…。

最後はちびさんの通う体操教室。
4月から先生が総入れ替えになることになりました。
先生の中にはちびさんが2歳頃からお世話になってる方もいて、お別れの挨拶で「小さい頃から見ている子もいて、せめて小学生になるまで見ていたかったのですが…」なんておっしゃっているのを聞いてウルウル。

当事者であるちびさんは、イマイチ「お別れ」がピンとこないらしく、お友達とのお別れ会も卒業式も「楽しいイベント」みたいにしか感じていないらしく楽しそうでした。
どっちかと言うと「寂しい」「悲しい」のは親の私の方。
大人になって、こういう別れとは遠ざかっていたので、久しぶりのこういう感じにちょっとやられ気味。
まぁ、別れがあればまた新しい出会いもあると思うので、お別れしたお友達とちびさんや私にも訪れるであろう新しい出会いに期待しながら春休みを迎えたいと思います。


無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、たくさんのお別れを経験したね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-03-23 23:11 | 5歳-6歳 | Comments(0)

「ありのままを受け入れる」と言うこと

「ありのままの子供を受け入れてあげましょう。 子供に自己肯定感が生まれます」みたいな事、よく育児書なんかでみませんか?
こどもちゃれんじに付いてくる冊子にも、何冊か持っている育児書にも書いてあったし、聞きに行った講演会でも先生が言われてました。

私もこれを実践しています。 そして、完ぺきとは言えないまでも頑張れているのでは?なんて思っていました。
が! この前、なんかふっと思いついてしまったんです。 本当にふっと。 お皿洗いしてる時に突然降ってきました。
ぜんぜん出来てないじゃん!!!  ってか、真逆の事してる!

お誕生日前夜書きましたが、支援センターの先生に言われた事にショックを受けて感情のままにちびさんに当たり散らしてしまったことがありました。
その時に「みんなと同じようにちゃんとして! できないならもう幼稚園に行かなくていい! そうじゃなかったら、お母さんは運動会とか音楽会とか見に行くの止める!」なんて言ってしまいました。
その時は、ちびさんが悪いんだから仕方ないみたいな気持ちでいたのですが…いや、これってちびさんの事、全否定じゃない?

突然、自分のしたひどい仕打ちを思い出してうろたえる母。
どうしよう? 謝る? でも、ちびさんはもう忘れてるかもしれないし、謝ることでまた嫌なことを思い出させてしまったら? いや、すごく傷ついているかもしれないし(そうは見えないけど)謝った方がいいかも? と、迷いましたが…とりあえずさらっと謝ってみる事にしました。

その日、おやつを食べているときに、割と軽めな感じで「前に、ちびさんがちゃんと出来ないなら幼稚園に行かなくていい、とかお母さんもう幼稚園に見に行かないとかひどい事言っちゃったね。 お母さん、悪かったね。 ごめんね。」と謝ってみました。
そしたら、ちびさんは「うん。」と小さく頷いて「そしたら、ママまた幼稚園に来る?」と聞いてきました。
「うん、行くよ。 ちびさんがちゃんと出来ても出来なくてもお母さんは見に行くよ。」と言うと、ちびさんは嬉しそうにニコーっと笑いました。
あ、これは覚えてる! やっぱり(どの程度かは分からないけど)傷ついてた! と、思ったのでもう一度丁寧に謝りました。
ちびさんは「いいよ。 ママ、いいよ。」と、許してくれたのでした。

ありのままを受け入れるって「他の子と同じように出来ない」ちびさんも、「障害があるかもしれない」ちびさんも、そのままを受け入れるってことなんだな~としみじみ思いました。 
今まで私は、先生に「ちびさんは、何らかの障害があるかも?」と言われて、ショックを受けつつも、すぐに支援センターにも連れて行って…と、行動したことで全部受け入れていた積りでいました。
でも、現実ではぜんぜん受け入れられてなかったんだな~。
だから、幼稚園で他の子が出来ていることが出来ないと落ち込んだり、ちびさんを叱り飛ばしたり、誰かの言葉に傷ついてみたり。

受け入れる、ということは「ちびさんを他の子と同じにする」のではなくて「今のままを認めてあげる」ことなんだ、とすごく当たり前のことに今更ながらやっと気が付きました。

そうかと言って、やっぱり心配は心配だし、少しでもちびさんがこれからの人生を生きやすく出来るならば…と、言う気持ちはあるので、支援センターなんかでの訓練は続けつつ、もし、幼稚園の行事なんかで他の子に迷惑をかけるようなことがあったら、そこはちびさんを叱るのではなく私がフォローするなりしていけるようにしたいと思います。

口で言うほど事はきっと簡単ではないけれど…ちびさんに頑張らせるんだから、母も頑張らないとね!


無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、お母さんが気付いてくれて良かったね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-03-12 22:39 | 5歳-6歳 | Comments(0)

ヒットだったお誕生日プレゼント

ちびさんがお友達からもらったお誕生日プレゼントにすごいヒットがありました!
それがコレ!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新装版どうぶつしょうぎ [ きたお まどか ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2017/3/3時点)



じゃーん! どうぶつしょうぎです!!!
実はこれ、前から欲しいな~と思っていたのですが、ちびさん買ってもやるかな~? 興味あるかな~?と言う感じで購入に踏み切れずにいたのです。
なので、お友達からもらったプレゼントを開けてみてビックリ!
ちびさんは何か分からないのでポカーン、としていて、私の方が「どうぶつしょうぎだよ!」と大興奮してしまいましたw

さっそく開けて遊んでみました。
ルールは簡単で、ちびさんもすぐに理解できました! オセロよりも早く理解しました。
手に入れる前は「ちびさん遊ぶかな?」なんて思ってましたが…大ヒット!
すごくよく遊びます。

最初は3手~4手で、すぐに負けていたけど、何度も私や夫と遊んでいる内にだんだん強くなってきました。
手加減なしの夫にはまだ勝てませんが、私はちょっとゲームを長引かせてあげようかな?なんて思っていると、うっかり負けてしまいますw

実は我が家には「ちびさんに将棋を覚えて欲しい!」と意気込んで買った将棋があるのですが…教えられる人がいないorz
なんとか覚えようと思うのですが、なかなか難しく、せっかく買った将棋は置物状態でした。
どうぶつしょうぎは将棋入門編らしいので、これをきっかけに私も将棋を覚えて、この先はちびさんに教えられるようになったら良いな~と密かな野望を抱いておりますw

無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、どうぶつしょうぎをもらえて良かったね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-03-03 22:45 | 5歳-6歳 | Comments(0)

体験三昧の週末

この週末はいろいろ体験させてもらって楽しく過ごしました。
まずは土曜日。
初めての「染め」を体験しました。
f0089780_22401589.jpg
絞り染めに挑戦!
でも、輪ゴムをクルクルする作業が、まだちびさんには難しくて…すぐに「ママやってー」になってしまいました。
f0089780_22403624.jpg
ならば!と、逆に輪ゴムを外す作業をしてもらいました。
f0089780_22404960.jpg
ちびさんは輪ゴムを外しただけだけど…これは作ったのはちびさん!だ、そうです。
f0089780_22410065.jpg
その後、私が型染め体験をしようとしたら…「ちびさんやる!」と立候補。
ちびさんには難しいかと思いきや…絞り染めより、こっちの方が出来ました。
猫を青や緑にしてみたり、と私や教えてくださった方は苦笑いだったのですが…意外にも出来上がりには私からも教えてくださった方からも「ほ~!」と声が出てしまいました。
配置といい、色といい、私だったら絶対に作れない! なかなかいい感じの作品になりました(親ばかでスミマセン)

そして、日曜日。
f0089780_22510502.jpg
ケーキ作り体験!
と、言っても生地はあらかじめ出来ていて、正確に言うとデコレーション体験?
f0089780_22530745.jpg
力が足りなくてクリームを上手に絞り出せなかったので、そこはちょこっとお手伝いはしたけど、ほとんどちびさん一人で頑張りました!
その証拠に、ロールケーキの形がいびつw
ここでも、ちびさんのデコレーションセンスに「ほー」となりました。(またまた親ばかスミマセン)
私だったらイチゴを真ん中に配置して、周りにブルーベリーを散らすな~。 先入観や予備知識がないが故かな?と思います。

そして、午後からはまたまた絞り染め。
f0089780_22582957.jpg
今日は自分でやるから!と言うので連れて行ったのですが…けっきょくは私がやる羽目に。
まぁ、私も好きな作業なので、一緒に楽しませてもらったと言うことで…。

いろいろ初めての体験が出来て楽しい週末でした!
もうちょっと大きくなったら、ケーキも染めも自分でできるようになるかな?


無謀にもランキングに参加してみました。 ちびさん、いろいろ体験出来て良かったね!と思っていただけたらぽちっとお願いします。 更新の励みになります。


にほんブログ村 子育てブログへ

[PR]



by momi0729 | 2017-02-26 23:00 | 5歳-6歳 | Comments(0)

tomo journal
by tomomingo
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

最新のコメント

わぁ、カッコいい♪ 胸..
by chirohamu at 00:28
★chirohamuさん..
by momi0729 at 23:23
★chirohamuさん..
by momi0729 at 23:19
GWにこんなスキスキイベ..
by chirohamu at 20:52
う~ん、ちょっと大きそう..
by chirohamu at 20:49

ブログジャンル